Calligraphy News!

2018.06.06

れたなうWS 2018 Summer
【線】を書く ~作品に書き入れるテクニックをマスターしよう~

作品の中に線を入れてみたいけど、失敗した時のことを考え、諦めてしまったことはないでしょうか。
ワークショップでは、レタリングで使う道具や技法を取り混ぜながら、様々なツールに合わせた
直線の書き方と失敗しない為のテクニックをご紹介します。
ちょっとした工夫でカリグラフィーに活かせる道具の使い方も必見です。
作品は作りません。線を書くことにじっくり取り組んでみましょう。

【日時】 2018/7/8(日)10:00~12:30

【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 608号室

〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
TEL:06-6942-0001
http://www.l-osaka.or.jp/

【担当】 信谷香奈恵(カリグラファーズ・ギルド会員)

【対象】 どなたでも

【定員】 10名

【受講料】 2500円(当日お支払いください)

【材料費】 100円程度(当日お支払いください)

【持ち物】最新をご確認ください。

・定規 30cm位 (あれば短い定規をもう1本)
・烏口
※烏口をお持ちでない方はお貸しいたします。メールでその旨お知らせください
・カリグラフィーペン(スピードボールCタイプ、hunt101、オートマチックペン等)
・Gペンや丸ペン等
・絵の具(お好きな色のガッシュや透明水彩絵の具)
・パレット
・水入れ
・スポイド
・絵の具用溶き筆
・B4程度のスムースな水彩紙  2~3枚
・お持ちの筆(平筆・細筆)
・筆記用具

 

**************************************************

【お申込みについて】

必要事項を記載の上、下記メールアドレスまでご連絡くださいませ。

後程受付状況をご連絡いたします。
※受付担当者が不在でお返事が遅くなることもございます。
3日たっても当方からご連絡がない場合はお手数ですがご一報ください。

【お申込みアドレス】calligraphy_apricot@yahoo.co.jp (「@」を小文字に変えてお申し込みください。)

【件名】れたなうWS 2018 Summer 【線】を書く

【必要事項】
・お名前
・当日連絡のとりやすいお電話番号
・メールアドレス
・市町村までのご住所(○○県○○市○○町、○○県○○市○○区など)

※メールのみの受付とさせていただきます。
※先着順とさせていただきます。

2018.06.06

LETTERSNOW(れたなう)は2018年夏に皆さんと一緒に作る作品展を開催します。

 

 カリグラフィー作品展 2018 手書きで紡ぐ西洋書道

主催:LETTERSNOW(れたなう)

会期:2018年7月6日(金) ~ 7月11日(水)

10:00~18:00 (最終日 14:00まで)

会場:エル・おおさかギャラリー
 ****館9階 第1、第2ギャラリー)

〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
TEL:06-6942-0001
http://www.l-osaka.or.jp/

 

搬入搬出のご案内はこちら → ***

 

会期中、カリグラフィーグッズの販売、れたなう名物「飛び込みOKワークショップ」も予定しています。

「飛び込みOKワークショップ」のご案内はこちら → ***

 

<<ご参加の皆様>>(順不同・敬称略)2018/6/6現在

立川京子 園城弥生 池田晴香 林田佳奈
山本美穂 松下和美 山岡幸子 今井さゆり
鶴崎比奈子 橋本ゆかり 中村あつこ 岡本真里
太田都 忠政るみ子 松森雅乃子 長瀬裕美
Natsuko.N
片山雅穂 波多野夕起子 仲田啓子 太田美智
中村明日香 金本栄三佳 有村友恵 阪口真由美
田中昭子 Michiyo.B 平野純代
田口玲子 見竹かおる 浅岡志真 東條尚美
68 sista 喜田みゆき 寺床由紀子 植松祐子
前西まどか 柏木正代 中島のりこ 松崎佐代
川崎由実 舩橋葉子 藤川美保 方岡敬子
山村知子 福原寿子 藤田賀陽子 倉本絵里子
tomotoro Tomoko
大西千佳子 岡貴美枝 西上恵子 森岡美枝子
田中陽子 康華 KOUGE 三木香保里 髙沖陽子
髙橋麻里 平石久美 上原忍 中川めぐみ
アマレロ 田頭淳 倉橋裕子 小島智恵子
綾野三和子 清原ひふ美 岡本節 野呂和子
片平伸枝 長谷川陽子 松村文栄 上田記英子
林豊美 高塚薫 潮田枝弥 高橋祐美子
石渡順子 N.F K Ki・na
青木喜子
中西良子 梅原千代美 畠中香織 中村弘実
成崎恵美
天竺桂靖子 関智子 三浦桂子 申修静
深尾全代 朝倉紀子 山下華代 深谷友紀子
伊村久美子 村田祐子 北川麻紀 榎奈緒美
中村美奈子 まなべきょうこ 川島朋恵 今村祐子
白谷泉 天津浩史 北見都 坪内祐子
畑辺くるみ Chiharu A 高橋好美 一色和代
清水裕子 増井陽子 中村仁美 紅林広子
三戸美奈子 長野智美 米谷明香 松田千春
西村弥生
生玉絹子 木作輝代 高瀬恵美 鳥羽京子
信谷香奈恵 前田祐加 丸池由佳理 籔本准子
2018.06.05

6/3(日)、ナガサワ文具センター本店ワークショップスペースにて、 「ガラスペンで書くミニカード」ワークショップを開催しました。これまで とはちょっと趣の違うガラスペン、私も少し事前勉強をしました!

今までベネチアングラスのオシャレなペンというイメージで、てっきり イタリアが発祥と思い込んでいましたが、なんとこれは日本で誕生したもの でした(@。@)。
明治35年に佐々木定次郎さんという風鈴職人さんが 考案されたものだそうです。繊細なガラスのペン先に刻まれた8本の溝から、 毛細管現象によってスーッとインクが吸い上げられ、確かな技術で作られた ものは1度インクを入れるだけで、便せん1枚くらいのお手紙を余裕で書き 終えることができるということでした。

今回は、イタリア・ボルトレッティ社製の試筆用商品をお借りしての講習。
美しいフォルムを見るだけでテンションアップです♡インクはもちろん神戸 インク。「須磨離宮ローズ」「水道筋マルシェブルー」「湊川ライム」という これまた素敵なネーミングのインクをお借りして、ミニサイズカードにThank You とHappy Birthdayをお書きいただきました。

先ずは基本練習。今日のフレーズで使う文字をそれぞれ5ミリ幅のガイドシートを 使って書いていきます。筆記体なので傾斜は約52度、hやkやyなど長いラインを 持つ文字は、整った涙型のループがなかなか手ごわい!
それでも皆さん、 かつて習ったペンマンシップを思い出しつつ、見事に仕上げていただきました!
「書くのに一所懸命になってスペルが飛んだ~っ!!」てなハプニングもあり ましたが、「ま、えっか(笑)」と、そこはおおらかな関西のオバチャン。「楽しかった~」 と言っていただけることが一番なのです!
3名ご参加いただいた店舗のスタッフさん たちからも、「売ってるくせに使ったことなかったから、ええ体験でした」と言って いただき、やらせてもろてホンマ良かった~と思っています。新たなツールとして 研究していく価値ありかもですよ。

(by 絹)

2018.06.03

今年もギルド展がやってきます。

第8回カリグラファーズ・ギルド作品展 東京展

【会期】2018/8/28(火)~9/2(日)

11:00~18:30 (最終日は13:30まで)

【会場】ギャラリーくぼた

東京都中央区京橋2-7-11

 

 

<カリグラフィー・フェア2018>同時開催

オリジナルグッズの販売やイベントが開催されます。

https://www.facebook.com/calligraphyfair2018/

2018.06.03

れたなうメンバー籔本准子のWSをさんちか店で開催いたします 。

NAGASAWA主催:じゃばら折りカードにメッセージを書こう@さんちか店

チラシをご覧くださいね!

2018.06.03

今年もギルド展がやってきます。

第8回カリグラファーズ・ギルド作品展 関西展

【会期】2018/9/4(火)~9/9(日)

10:00~18:00 (入場は17:30まで。最終日は15:00まで)

【会場】京都文化博物館ミュージアムギャラリー

京都市中京区三条高倉

 

<カリグラフィー・フェア2018>同時開催

オリジナルグッズの販売やイベントが開催されます。

https://www.facebook.com/calligraphyfair2018/

2018.05.16

神戸新聞文化センター 4会場合同教室作品展

籔本教室の生徒さんが出展します。

2018.05.16

れたなうメンバー生玉絹子のWSを三宮本店で開催いたします 。

NAGASAWA主催:ガラスペンで書くミニカード@三宮本店

チラシをご覧くださいね!

2018.05.15

れたなうメンバーの教室案内ができました!

イベントやWSでお届けいたします。

2018.05.09

北海道のカリグラファー上野眞由美さんから作品展のご案内です。

第20回記念展 札幌カリグラフィー作品展 CALLIGRAPHY EXHIBITION

【会期】2018年10月23日(火)~10月28日(日)

10:00~19:00 (最終日は17:00まで)

【会場】大丸藤井セントラル スカイホール

札幌市中央区南1条西3丁目7階
TEL:011-231-1131

【主催】札幌カリグラフィー作品展実行委員会 問い合せ先:上野 090-3890-337

 

*****主催者の方から*****
札幌カリグラフィー作品展は、今年で20回目の記念展となります。大きな野望も無いようでいて、毎回、「来年はもっと素敵な作品を作りたい」という強い意識を保たせる場として活動してきました。とても自由な作風が並ぶ作品展です。
この記念の作品展では、北海道外からも作品を募集しています。
秋の北海道に、作品をつれていらっしゃいませんか。観光相談にものります!

申込み、問合せは、こちらのアドレスにお送りください。
umami1555@gmail.com

皆様のご参加をお待ちしております。