カリグラフィー体験教室

LETTERSNOW(れたなう)は神戸の文具専門店「ナガサワ文具センター」のご協力のもと、イベントを開催することになりました。

カリグラフィーを使ってイニシャルカードを作ろう!
@ラ レットル ドゥ 神戸 by NAGASAWA

(中央のタグは上下が反対ですね)

http://kobe-nagasawa.co.jp/event/sol-calligraphy/

 

開催日:2016/10/1(土)

時間:14:30~18:00 随時開催 (1回30分程度)

会場:神戸国際会館 SOL B2F ワークショップスペース 「SOL 365 Workshop」

参加費:500円(材料費込・税別)

お問合せ・お申込み:店頭またはお電話にて

La lettre de Kobe(ラレットル ドゥ 神戸)
078-242-7222

お申し込み不要ですので当日お気軽にご参加ください。

 

協力:LETTERSNOW(れたなう)
担当:生玉絹子・高瀬恵美・籔本准子

 

生玉絹子さんによる『ニューイヤーカード体験教室』が開催されます。

 

【一日体験】『ニューイヤーカード体験教室』

 

<草津会場>

【日時】2015/12/7(月) 13:00~15:00

【会場】画廊 ギャラリー・風の門

草津市大路1丁目7-1-108  リーデンスタワー111 1F
TEL:077-567-8574
JR草津駅東口より徒歩数分(近隣駐車場あり)

【申込・問合先】画廊 ギャラリー・風の門 TEL:077-567-8574

 

<大津会場>

【日時】2015/12/10(木) 10:15~12:15

*定期クラスの方と合同になります*

【会場】滋賀リビングカルチャー倶楽部

大津市におの浜3-1-54
TEL:0120-261-522
JR膳所駅より徒歩約13分

【申込・問合先】滋賀リビングカルチャー倶楽部 TEL:0120-261-522

 

【講師】生玉絹子(カリグラファーズ・ギルド会員)

西洋のお習字といわれるカリグラフィーの手法でおしゃれな手書きの年賀状を出しませんか?初心者の方を対象に、専用のマーカーを使ってちょっとステキなカードを書いてみます。小さなフレームに入れて、新年に飾っておくこともできますよ。

 

スターダストマルシェ『ノエルカードのワークショップ』

日時:2015/11/2(月) 10:00~17:00

会場:Dining&Cafe Luce(ルーチェ)

〒534-0025
大阪市都島区片町1-2-8
ビガーポリス130片町1F
http://www.kyobashi-diningcafe-luce.com/

講師:鳥羽京子

 

手作り雑貨と美味しいパンといやし・・・そしてワークショップ

ノエルカードのワークショップを行います。。

所要時間は30分程度、参加費は500円。
予約不要です。

詳しくは主催のスターダストさんのブログへ
http://ameblo.jp/zakkaya-stardust/

 

【1日体験】『カリグラフィー X’mas~西洋のお習字~』を開催します。

 

【1日体験】『カリグラフィー X’mas~西洋のお習字~』

日時:2015/11/17(火) 18:15~20:10

会場:リビング京都カルチャークラブ 四条烏丸会場

京都市中京区蛸薬師通高倉西入ル
京都リビング新聞社ビル2階(受付)

講師:籔本准子(カリグラファーズ・ギルド会員)

 

専用のペン先を使ってカリグラフィーを体験しましょう。
今回は「アンシャル体」という丸くかわいい字体でクリスマスカードを作ります。
トレーシングペーパーで仕上げますので失敗しません(^ ^ )v

 

 

お申し込みは「リビング京都カルチャークラブ」までどうぞ
http://kyotoliving.co.jp/culture/detail_01.php?id=5678

 

カリグラフィーに興味のある方、ぜひ一度ペンを持ってみてくださいね。
 【講師:籔本准子】

◆大阪よみうり文化センター 神戸校

第2、4月曜日 18:30~20:30

随時開催。受付にお問合せください。

http://www.oybc.co.jp/link/koube/koubetop.html

◆神戸新聞カルチャー 三宮KCC

第2、4木曜日 10:00~12:00

随時開催。受付にお問合せください。

http://k-cc.jp/Course/Detail/01/12506011

◆ハーバーランド教室

詳しくはこちらから

 

いずれも専用のペンを使ってイタリック体導入を体験していただきます。

 

18世紀イギリスで生まれ、その後、世界に広まったカッパープレート体は優雅で装飾性の高い草書体です。
現在も、儀式で使う文書や公式文書に使われています。

教室では、弾力のあるペン先と独特な形の軸(オブリークホルダー)を用いて力の入れ具合をコントロールすることにより、美しい線を描いていきます。

まずは運筆練習からじっくりスタート。英語力は必要ありません。 詳細はこちら