れたなうWS 報告

色で気分を変える筆記具 阪急文具の博覧会2017春

[会期]2017/3/19(日)・20(月祝)
[会場]阪急うめだ本店 9階祝祭広場

LETTERSNOWは3月19日、20日の両日、阪急うめだ本店祝祭広場で初心者向けのカリグラフィー体験教室を行いました。

1日目は30名の方が、2日目は18名の方が(うち子供さんが15名!)アンシャル体のThank you、For you、(Happy) Birthday  に挑戦されました。
色にこだわるイベントでしたので、カードの台紙の色、インクの色、デコレーションの色、カードの中の様々な「色」にこだわっていただきました。

SOL SCHOOL(神戸国際会館SOL 18周年記念WS)

[開催日][開催日]2017/03/18(土)
[会場]神戸国際会館 B2F

神戸国際会館のモール「SOL」の18周年記念WSに参加してきました。

いつもとは違い、3名のグループがそれぞれ3つのWSテーブルを30分ずつ回る、というものです。
結果、1時間半で3つのWSを受けることができる、とてもユニークでオトク感満載なWSでした。
計18名。

カリグラフィーはSPEED BALLのC-3ニブを使い、Thanks、For You、イニシャル から一つ選んでいただき G.C Pressのミニメモに書いていただくというWSを行いました。
仕上げはライティングテーブルを使って写していただいたので、みなさんとてもきれいに仕上がりました。

れたなうWS 2017 Spring
「たらし込み」技法を使いこなそう!

【日時】 2017/2/4(土)13:30~16:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 707号室
【担当】 丸池由佳理(カリグラファーズ・ギルド会員)

 

れたなうWS 2017 Spring 「蔓草模様を書いてみよう」

【日時】 2017/2/4(土)10:00~12:30
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 707
【担当】 籔本准子(カリグラファーズ・ギルド会員)

普段はなかなかじっくり取り組めない「蔓草模様」。今回は簡単な道具を使ってみっちり取り組んでいただきました。
ストローク練習から始めました。最初は恐々な方もだんだんと滑らかな線になってきます。
パターンやNGラインを理解するとすぐに作品っぽくなっていきました。
個性もかなり出るんだなあと、私が逆にびっくり!楽しかったです!

(籔本)

れたなうWS 2017 Spring 「楽しいくるみインク」 つじいゆみこ

【日時】 2017/2/4(土)13:30~16:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 705号室
【担当】 つじいゆみこ(カリグラファーズ・ギルド会員)

普段はあまり使わないクルミインク。
でも使い勝手はよく、濃度も薄くから濃くまで万能です。
ぼかしたり脱色してみたり・・・皆さんとっても楽しんでおられました。

第2回KOBE Pen Show 2016 @北野工房のまち

1日目終了いたしました。
先着?0名様にプレゼントがあったようで、9:30の開場を待つ列ができていましたよ!
万年筆の世界も熱い!

我々のカリグラフィーWSは10:00から行いました。
午前中は出足も遅かったのですが、午後になってひっきりなしのお客様。
楽しんでいただけたと思います。

2017/1/21(土)LETTERSNOWはこの度神戸の「ナガサワ文具センター La lettre de Kobe(ラ レットル ドゥ コウベ)」で初心者のためのWSを行いました。

カリグラフィーでイニシャルミニカードを作成しませんか?
@ラ レットル ドゥ 神戸 by NAGASAWA

6名の方にカリグラフィーを体験していただくことができました。

担当:鳥羽・丸池・籔本

2016/12/10(土)ナガサワさんちか店で初心者のためのWSを行いました。

12名の方にカリグラフィーを体験していただくことができました。

担当:信谷・丸池・籔本

れたなうWS 2016 Summer 「エンボスにチャレンジ!」

【日時】 2016/8/7(日)14:00~16:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 602
【担当】 生玉絹子(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】3名

猛暑日のレタナウWS、「エンボスにチャレンジ」講座は少数精鋭?のご参加でしたが、終始爆笑の連続でした。
あらかじめ準備させていただいたノイランド体のアルファベット文字から必要なものをトレーシングペーパーに写し取り、そのアウトラインをケント紙にトレースしてカッターで切り抜いて型紙を作ります。結構細かいラインのカットには手こずる場面も・・・(^^ゞ しかしそこはおしゃべりしながら楽しく!

そしていよいよ本番用紙への浮き彫り作業。光にかざしてカットした型紙のラインをエンボスペンでゆっくり丁寧に押していくと・・・・・表面にくっきりと文字が浮かび上がりました・・・・・というのが今回の手順ではありますが、この間とにかく爆笑に次ぐ爆笑。

中でもハイライトは、窓からの日差しを利用しての作業をするうち、高所恐怖症を自認する生徒さん、6階の窓際での作業に緊張のあまり足にこむら返りが!!@。@;
「センセ、足、つりました!!!」の一言に全員お腹の皮がよじれたのでした。
次回またエンボス講座を企画する際は、1階のお部屋を準備いたしますのであしからず・・・・・暑い中お疲れ様でした^。^

(絹)

【WS報告】LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Summer
「ルーリングペンで表現する文字と線の「静」と「動」Ⅰ」

【日時】 2016/8/21(日)13:30~16:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 707
【担当】  高瀬恵美(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】12名

烏口?ルーリングペン?初めて見る使うと言ったお声が聞こえてくるなか、カリグラファーにとっていかに魅力あるツールか。そしてご自身の線を文字に置き換えることが出来るよう、2時間半と限られた時間内に、たくさん手を動かし自由な線をどんどん書いていってもらいとにかく色んな方向から線を繋げてみるということをお伝えし、そしてクセを知ることで修正出来る箇所は、アドバイスさせていただきました。
終了間近には、受講者皆が揃って複数枚の作品を完成させて、みなさまの意識の高さに驚くとともに楽しんでいただけたのかなと嬉しくなりました。
ここから皆さまにとって不可欠なツールとなりますように願っています。

(高)