れたなうWS 報告

れたなうWS 2016 Summer 「エンボスにチャレンジ!」

【日時】 2016/8/7(日)14:00~16:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 602
【担当】 生玉絹子(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】3名

猛暑日のレタナウWS、「エンボスにチャレンジ」講座は少数精鋭?のご参加でしたが、終始爆笑の連続でした。
あらかじめ準備させていただいたノイランド体のアルファベット文字から必要なものをトレーシングペーパーに写し取り、そのアウトラインをケント紙にトレースしてカッターで切り抜いて型紙を作ります。結構細かいラインのカットには手こずる場面も・・・(^^ゞ しかしそこはおしゃべりしながら楽しく!

そしていよいよ本番用紙への浮き彫り作業。光にかざしてカットした型紙のラインをエンボスペンでゆっくり丁寧に押していくと・・・・・表面にくっきりと文字が浮かび上がりました・・・・・というのが今回の手順ではありますが、この間とにかく爆笑に次ぐ爆笑。

中でもハイライトは、窓からの日差しを利用しての作業をするうち、高所恐怖症を自認する生徒さん、6階の窓際での作業に緊張のあまり足にこむら返りが!!@。@;
「センセ、足、つりました!!!」の一言に全員お腹の皮がよじれたのでした。
次回またエンボス講座を企画する際は、1階のお部屋を準備いたしますのであしからず・・・・・暑い中お疲れ様でした^。^

(絹)

【WS報告】LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Summer
「ルーリングペンで表現する文字と線の「静」と「動」Ⅰ」

【日時】 2016/8/21(日)13:30~16:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 707
【担当】  高瀬恵美(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】12名

烏口?ルーリングペン?初めて見る使うと言ったお声が聞こえてくるなか、カリグラファーにとっていかに魅力あるツールか。そしてご自身の線を文字に置き換えることが出来るよう、2時間半と限られた時間内に、たくさん手を動かし自由な線をどんどん書いていってもらいとにかく色んな方向から線を繋げてみるということをお伝えし、そしてクセを知ることで修正出来る箇所は、アドバイスさせていただきました。
終了間近には、受講者皆が揃って複数枚の作品を完成させて、みなさまの意識の高さに驚くとともに楽しんでいただけたのかなと嬉しくなりました。
ここから皆さまにとって不可欠なツールとなりますように願っています。

(高)

【WS報告】LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Summer
「ギルディング III」

【日時】 2016/8/7(日)10:00~13:00
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 602
【担当】  籔本准子(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】7名

「ギルディングシリーズ」の最終回。
今回は「MINIATUM INK」ならではの表現を皆さんと試していきました。
色々な作品が出来上がりましたね~!
仕上がりにはいろいろな要素が絡み合います。
紙、サイズ、箔、絵具・・・・
このWSをとおして、いろいろなマテリアルに挑戦し失敗を重ねて引き出しを作っていく・・・というアプローチを楽しんでいただけたのなら嬉しいです!

(籔)

【WS報告】LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Summer
「初めての「カリグレイスコープ 文字の万華鏡」」

【日時】 2016/8/7(日)10:30~12:30
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 601
【担当】  信谷香奈恵(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】7名

初めてのカリグレイスコープということで、4分割と6分割の作り方説明のあと、色鉛筆の塗り方を練習シートで試していただき、最後に一つの作品を仕上げていただきました。
作業では皆さんオリジナルのデザイン作りに集中されていました。
時間が少し足りなくて仕上がらなかった方もいましたが、最後に全員の作品を並べてみると全く違う7種類のカリグレイスコープになりました。
2時間半の時間では、かなりハードでしたが、文字やライン・色の塗り方を少し変えるだけで様々に変化するカリグレイスコープの世界を楽しんでいただけたら嬉しく思います。
また色々な文字で作品を作ってみて下さいね。

(信)

【WS報告】関智子さんWS 「ブラッシュカッパープレート」

【日時】 2016/6/18(土)・19(日) 10:00~16:00
【会場】エル・おおさか(大阪府立労働センター)   第1研修室
【参加人数】22名

 

【WS報告】LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Spring
「ギルディング II」

【日時】 2016/2/7(日)13:30~16:30
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 503
【担当】  籔本准子(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】13名

 

今回もたくさんの方が参加してくださいました。
「ギルディング」というと文字に金箔を貼って盛り上げるのが一般的ですが、今回は箔をバックグラウンドに使うテクニックに挑戦していただきました。
使う紙、アクリル絵の具、サイズ(下地)、箔など、様々な要因によって仕上がりが違ってきます。
また、色々な個所でテクスチャーを意識して作成していくこともできます。
みなさんには、お持ちになった画材、こちらで用意した画材合わせてで試していただきました。

箔を怖がらず自由に使っていただければ、表現の仕方も広がるのではないかと思います。
どうぞ失敗を怖がらず、どんどん試していってくださいね!(籔)

 

LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Spring
 「油性文字のおしゃれクラフト①」

【日時】 2016/2/7(日)10:00~12:30
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 503
【担当】 木作輝代(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】5名

 

この講座では今はやりの「プラ板」を使ったアクセサリーを作りました。
とはいえ、やはりカリグラフィーを楽しんでいるものが集まるのですから、文字の入ったチャームに挑戦しました。
独学でやってもなかなかうまくできなかったチャーム作りが、木作さんの丁寧なご説明で見事に成功!

みなさん思い思いのイニシャルや絵をどんどんデザインして作成しました。

ここで重要なのは油性のマーカー。3.5mmのマーカーですが、プラ板は1/4に縮むので見事に細い線もでます!
パステルやマーカーを使った背景色のつけ方もお教えくださいました。
楽しい遊びが増えましたね!(籔)

LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Spring
「アクリルメディウム① ~グロスポリマーメディウムの可能性を探る~」

【日時】 2016/2/6(土)13:30~16:30
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 503
【担当】 丸池由佳理(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】3名

 

和やかな雰囲気で進みました。
グロスポリマーメディウムを買ったけど使い道がよく分からないと言うお声が多くみな様数年前に買ったと言う物をお持ちでした。

講座はメディウム本来の使い方を応用したサンプラー作りからクラフト的な使い方など多岐に渡り、充実した3時間だったと思います。
終了時にはみな様に「楽しかった!」と言って頂きました。(丸)

 

【WS報告】LETTERSNOW(れたなう)ワークショップ 2016 Spring
「ガラスエッチング」

【日時】 2016/2/6(土)10:00~12:30
【場所】 エル・おおさか(大阪府立労働センター)  本館 503
【担当】 信谷香奈恵(カリグラファーズ・ギルド会員)
【参加人数】6名

 

参加して下さったのは、12月のレタナウ展で展示されていたガラスエッチングに興味を持った方達。皆さんカリグラフィーをされるので、全員がペンレストの希望でした。
カット練習のあと、練習用のガラスにエッチングしてもらいました。
そして本番。細かい作業が続きます。皆さんとても真剣な様子。

ほぼ時間内に仕上がりました。初めてとは思えない程、完成度が高かったです。
4cm角のガラスの中に、デザインされた文字が美しくエッチングされました。

細かい作業で大変でしたが、皆さん満足されてました。
お疲れ様でした。(信)

LETTERSNOW カリグラフィー作品展 Vol.1

会場の様子をお届けいたします。

1F、2Fに通じる階段には作品の展示、2Fは販売。
土曜日、日曜日にはデモンストレーションも行いました。

連日たくさんの方においでいただき、賑やかな作品展になりました。