れたなうWS 報告

2018.03.25

れたなうは2018/3/25(日)
大阪ハンドメイドクラブ主催:春フェス
に参加いたしました。

今回はイタリック体、ゴシック体、カッパープレート体の3書体から一つをお選びいただき、ブックマークを作成していただく、というWS。

5名の方が参加してくださいました!

2018.03.17

2018/3/14(水)、15(木)、17(土)の3日間、
カリグラフィーでイニシャルを書こう@阪急うめだ本店
を開催いたしました。

「阪急うめだ本店 文具の博覧会2018春 第1弾:手紙で思いを届ける」
のイベントでしたので、今回は封筒と便箋にイニシャルを入れていただきました。

3日間で90名もの方々にご参加いただきました。

2018.03.11

2018/3/11(日)
ナガサワ文具センター主催:ファーストネームをカリグラフィーで書きましょう

がさんちかホールで開催されました。

このプログラムは初めてでしたので正直皆さんに楽しんでいただけるか心配でしたが、皆さん、素敵なブックマークを作ってお持ち帰りになりました。

カッパープレート体は相変わらずの人気でしたが、予想外にゴシック体が人気でした!

16名様がご参加くださり、大盛況でした。
ご参加くださった方々、ありがとうございました。

 

 

2018.03.10

れたなうメンバー籔本准子の
ナガサワ文具センター主催:カッパープレート体でThank youと書いてみましょう
が2018/3/10(土)さんちかホールで開催されました。

今回はお1人のお申込み。
少人数でしたのでじっくりとカッパープレート体に取り組むことができました。

すごくすてきなカードができました。

2018.02.24

れたなうメンバー生玉絹子の
ナガサワ文具センター主催:海外製のペーパータオルで素敵なオリジナルフレームを! 
が神戸国際会館B2Fで開催されました。

4名のご参加。
ペーパータオルはたくさんの種類が販売され、独特のデザインが特徴です。
2~3種類のペーパータオルを選んでフレームに仕立てていきます。

ペーパータオルの選び方によってさまざまな表情のフレームが出来上がります。
中に絵を飾らなくても素敵です。

個性的で素敵なフレームが出来上がりました。

 

2018.02.17

れたなうメンバー木作輝代の
ナガサワ文具センター主催:カリグラフィーで素敵にお名前を書きましょう!
が三宮本店ワークショップスペースで開催されました。

今回はお二人のお申込み。
少人数でしたのでじっくりとお名前に取り組むことができました。

黒を基調としたしおりやタグは、とても格調高く仕上がりました。
2時間コースでしたので、それぞれのお名前の文字に飾りをつけることもできました。

ご参加の方の中にはリピーターの方もいらっしゃってとても嬉しかったです。

2018.01.31

れたなうメンバー信谷香奈恵の
ナガサワ文具センター主催:パラレルペンで「Thank You」カードを作りましょう
が神戸国際会館B2Fで開催されました。

とても寒い日でしたが、事前に9名のお申込み。
そして当日3名のお申し込みがあり、会場いっぱいの12名でカードつくりを楽しみました。

カリグラフィーもパラレルペンも初めての方がほとんど。
最初は恐々でしたが、次第にパラレルペンの心地よい書き味を楽しんでくださいました。

なんといっても参加費の中にパラレルペンセットが含まれる、というお得なWSだったのです!
是非おうちでも楽しんでいただきたいです。

 

 

2017.12.23

2017/12/21(木)~23(土)に大阪市の南森町のギャラリー「アートカクテル」で

LETTERSNOW(れたなう)主催:カリグラフィー・マルシェ

を開催いたしました。

3日間という短い期間でしたが、たくさんの方が来てくださり、本当に楽しかったです。
また、日替わりWSも大盛況。
普段はできないかる~いWSを楽しんでいただけたことと思います!

またこのようなイベントができたらいいなと思います。

お越しいただきましてありがとうございます。

2017.12.09

れたなうメンバー籔本准子の
ナガサワ文具センター主催:カリグラフィーでクリスマスカードを作りましょう
が神戸国際会館B2Fで開催されました。

13:00~と15:30~の2時間のマジで取り組むコース。
述べ10名の方に楽しんでいただきました。

「Christmas」と書くには文字数が多いので参加者の皆さんにも頑張っていただかないといけません。
本当はもっと練習して本番に臨みたいと思いますが・・・
ここは度胸です!
ナガサワさんのKOBE INKのキラキラバージョンを使って作品つくりです。
ポインセチアもカリグラフィーマーカーで入れてみました。

飛び入りのご参加もあってとても楽しいWSとなりました。

2017.12.03

12/1&2の両日、神戸市在住のカリグラファー・岡本真樹子さんの ワークショップを開催しました。
師走に突入したばかりの週末でしたが、 延べ31名の参加をいただき、楽しくなごやかな2日間となりました。

1日目のテーマは「パステルを使ってみよう」。
真樹子さんがお持ちくださった色とりどりのドライパステルを見ただけで、参加者の皆さんは 既にテンション急上昇!!好みの色をコピー用紙に擦りつけ、任意に 切り抜いた型紙を使ってステンシルの要領で着色していきます。
パステルの 特徴である綺麗なボカシが出るようにアドバイスをいただきながら、どんどん 可愛いデザインが出来上がっていきます♪
「できた人から文字を入れましょうねー」 という指示に、「えーぇ?文字書くの??」なんていうカリグラフィーWSらしからぬ発言も 聞こえたものの(笑)、皆さんとてもとても素敵なアコーディオンカードが仕上がり ました。

2日目は「文字のイラストと色鉛筆の彩色」。
こちらは先ず各自オリジナルの アルファベット文字を作成していきます。既成の形にはとらわれず、頭を柔軟に して“Thank You”の8文字を編み出す作業から開始です。
出来上がった文字を レイアウトして、そこに単純なラインやドットを足したり、文字の一部をデフォルメ したり・・・・これが簡単なようで実に難しい!
いつもガイドラインに沿って規則正しい文字を書き慣れている皆さん、「自由に・・・適当に・・・」と言われても戸惑いが先立ちます。あちこちから先生にヘルプを求める声、声・・・。「この線をこんな風にしましょーか・・・こっちにちょっと肉付けして・・・」なんて、ほんの少し手直ししていただくと・・・何と言うことでしょう✨!!ユニークなThank Youが次々と出現!
ドローイングペンを使ってカード用紙に清書をした後、色鉛筆と擦筆を使って着色していきます。擦筆は初めてという方も、先生のデモを見てバッチリ習得です。広いガラス窓から西日が差し込む頃には、全員のおもしろ文字カードが見事にテーブルに並びました。

終始しっかりと文字を書くWSとはひと味もふた味も違うゆるーいお勉強。たまには
こういうWSもいかがでしょうか?
講師の真樹子さん、そしてご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。ぜひぜひこれからの作品づくりにお役立てくださいね(^。^)

***by 絹**